S.K様

自分がブランドとして成功するための講座

ブランド化、ということについて
熱海で2日間の合宿があり、じっくり学ぶ機会に恵まれましたが、
心底内容の濃いものでした。

お二人の講師ともすごい面々なのですが、そのおひとり
有名企業のブランドを手掛けている、ブランディングデザイナー
高橋珠美さんは、只者ではありません。

その講座の内容は多岐に渡りますが、特に心に響いたのが、

Being (その人の存在そのもの、欠点を含めての個性)
Identity (社会での立場等々の自己価値)の整理にかかわるものです。

私自身が、この分野での整理をお手伝いしていることもあり、
大変実質的で、実践的でした。

人というものは、Being ,(つまり、自分の優しさとか強さ)
を、否定をされた経験を持てば、自分自身をわかってほしい
ことに偏り、社会的な成功に目を向けにくくなります。
簡単に言うと、常にわかってほしい、認めてほしい
ということに視野が狭くなり
必要な作業がしにくい、ということですね。

が、しかしながら、Identity ばかりに目を向ければ、社会に所属をしての
仕事以外に成功をしにくい、つまり、発想力や
想像力、柔軟性に欠けがち、保守的になって、新しい分野に対応をする
勇気が持てないということになります。

この二つ、Being
Identity
をバランスよくすることそのものが
私の仕事なんだなー、と改めて自分らしさを自覚するとともに、
様々な方面でブランディングが考えられていることに
大変に驚きました。

今回の講座に刺激を受けて、ますます
人びとの心と、癒しと開放に、関心を寄せていくこととなりました。
ありがとうございます。

2013年3月にご参加頂きました)