美容と健康 エルモッサ・ヴィダ オーナー 小林聖子さんとオンライン動画講座

小林 聖子さんの自己紹介

エルモッサ・ヴィダという店名は、スペイン語で「素晴らしき人生」という意味です。

全ての人に今より健康になってほしい、美しくなってほしい、そして幸せになって欲しいという思いが込められています。

肩こり、腰痛、冷え性、猫背などのお悩みをお持ちではありませんか?
これら現代人の多くが持っている悩みの原因は体の歪みである可能性が非常に高いのです。しかし、残念ながら自分が歪んでいるという認識を持っている方はとても少ないのが現実です。

私たちエルモッサ・ヴィダでは、美容整体サロンとして、現代人の多くの方がお持ちの歪みを解消するために、施術・講習会・商品などを提供しています。

人間本来の健康体でいられるということが、どれほど快適で、素晴らしい人生が送れるのか、この幸せをより多くの人に実感していただきたいと思っています。

エルモッサ・ヴィダ オーナー 小林 聖子

http://hermosavida.biz/header.jpg

エルモッサ・ヴィダ ロゴマーク エルモッサ・ヴィダのロゴマークは、
女性と月の非常に深い関係を表しています。
・女性の生理の周期は月齢になっている。
・出産・亡くなる時は、満ち潮に関係している。
(今、その満ち潮が最近乱れてきたせいで、
周期通りに生まれてこないことも増えています)
・地球の中にある水(海・川)は月によって動いている。

◆専業主婦時代
9年前までは外で働いたこともないごく普通の専業主婦でした。お勤めしたことがなく今思い出せば、当時は、まともに電卓も打てない状態でした。

◆補整下着販売時代
そんな私が、9年前の2000年から東京の渋谷で補整下着の販売の仕事をスタートし、わけのわからないままではありましたが、女性を美しくするという仕事に魅力を感じていました。女性を美しくすることができる、お客様の笑顔が見られることが嬉しくて、補整下着だけでなく、お客様にまつげパーマをプレゼントしたり、今思えば採算を考えずに、いろいろなサービスを提供していました。経営者としては失格ですが、自分とかかわりがある人を幸せにできることが嬉しくてという気持ちでいっぱいでした。

◆リ・エスファとの出会い
補整下着の販売をしていた私が、美容整体の道へ進むきっかけとなったのは、今から5年前の2004年3月、松永みち子先生との出会いです。歪んだ身体を東洋医学に基づいた治療法で根本から治し、人間本来の健康状態にもどすという研究をしておられるその先生に、私は一瞬で惹かれました。
お客様をきれいにしたいと思っていても補整下着ではどうしても身体の根本の解消はできなかったからです。歪みを解消することで、もっと多くの人を美しく、そして幸せにできると思いました。

私自身も歪みを解消できてから今まで悩んでいた肩こり・腰痛などもなくなり、一昨年で還暦を迎えました。

◆美容整体への道
私は、今までの人生の中で本当に多くの方に支えられてきました。今までお世話になった多くの方への感謝を込めて歪みを取り除く美容整体の仕事を一生涯の仕事として取り組んで生きたいと思っています。そして、本当に健康であることの幸せを一人でも多くの方に実感して頂き、笑顔を絶やすことない生き方をしてほしいと願っています。