プラハ〜パリ顛末記

こんばんわ〜!

ブランディングデザイナーの髙橋珠美です

今日は、、11日に帰国した
プラハとパリに行く事になった理由を、、、ちょっとだけ書かせていただきますネ

IMG_4941

始まりは5年前

2008年10月にグットデザイン賞の受賞式が終わり 1年間たずさわったプロジェクトが最高の結果で終わった後に私の中で

 

ふつふつと湧いてきた想いが、、他人の為のデザインでは無く自分が欲しいと思う

熟年女性向けのブランドを創りたい という衝動だったのです

22才からデザイナーという肩書きで
インテリアとグラフィックデザインの両軸にまたがるデザイン、ブランディングのデイレクション、プロデュース業務をしてきた28年目の秋

 

誰かの為にデザインするのでは無く、自分が欲しいと思うイメージをデザインし
女性としての欲求や趣味、趣向や憧れを加味しほどなく
ブランドイメージやコンセプトも固まり、、協力メーカーも決まり
生産体制に入ろうとした時、、、

 

リーマンショックが起きました、、。
当然のように、、プロジェクトは中止、、そして無限凍結

 


それから5年、、、

昨年2013年11月に、、私主催の女子ランチ会の席で
女性向けのブランド構想は復活したのです、、34年目の秋でした〜〜!

 

女性インポーターとの出会いから
海外メーカーとパリのジュエリーデザイナーとのジョイントが実現しました〜!

5年前、、企業を動かそうとして動かなかったプロジェクトが
一個人の情報とご縁で動き出す、、、
SNSの凄さを感じた瞬間でした。

 

そこから4ヶ月
プラハのメーカーとの折衝とコーディネーターのアレンジ
パリのデザイナーとの条件交渉等を、インポーターの方が一切合切
セットアップしてくださり今回のヨーロッパ行きとなりました。

IMG_4912

今回のような提案型のお仕事は、、、
プロジェクトの推進に関しても責任の一旦を担います
でも、、、なによりも時代を切り取ったコンセプト提案が私の仕事

 

燃えない訳にはいきません、、、

 

製品デザインは、、パリジェンヌのMUSEと呼ばれる新進気鋭のデザイナーが、、
生産はパリとプラハで完全なヨーロッパブランドとしての展開です
そして、、ビジネスの骨格は、日本のCEOにお任せして
何時ものブランディングの作業にはいります〜!

IMG_4862

プラハとパリには、、今後も何度か行く事になるでしょうが、、、

 

「ご縁は積極的に創っていこう!」そんな気持ちがある限りは

 

世界の何処でも仕事は出来ますし、、
世界の何処にいるクライアントからも、、、
お仕事をさせて頂くチャンスは有るという事

 

5年目に動き出したプロジェクトですが


人やお金、情報等のご縁が揃えば

思いは実現する、、、という事を、
身を持って感じています

IMG_4917

貴女は貴女の「夢」や「想い」や「あこがれ」を
現実にするやり方を、、ご存知ですか?

 

いろいろな迷いがあったり、、方向性が決まらない
もしくは、、、どう自分を表現したら良いか解らない
自分の魅せ方を具体的にどうしたら良いか解らないなら

 

貴女の資質や財産を探しにいらっしゃいませんか?


入門編で方向性が決まったならば、、、
実践的にどう〜組み立てて行けばよいのかお教えします
今年は、、海外での滞在が多く
日本での滞在は、、4月と7月、、そして年末です

 

そんな残り少ない日本滞在の日程で
4月26日(土)ワークショップを開催します〜!

 

残席3!/第14回/パーソナルブランディング 1Dayワークショップ

詳細は、、下記から

http://tamamitakahashi.com/branding/seminar/

明日を創って行きたい貴女の、、ご参加を、、お待ちしております〜〜!

 

LINEで送る