「Wonderful Life」を手にいれろ〜!

こんばんわ〜!

ブランディングデザイナーの髙橋珠美です〜!!

今夜は、電子書籍海外ノマドワーカー300日・実戦中!」
沢山のカスタマーレビューを頂いたお礼と、著書では書けなかったお願いを
ちょっとだけ、、書かせて頂きます〜〜!!!

Vol1一昨日から著書「海外ノマドワーカー300日・実戦中!」を、お読み頂いたお友達から
本当に沢山のレビュー・感想を、Facebook、ブログ等に書いて頂き
レビューを読ませていただきながら感謝し、感激しながら、時として涙しています

 

私の著書が、お友達の皆さんの心に響く内容であった事、感謝とともに
ホッ胸を撫でおろしています

 

そして、、、こんなに沢山の方に、「感動」「共感」という言葉で表現して頂けた事がなによりも嬉しいです

 

私の経験は、もしかしたらお友達の皆さんには、凄く珍しい経験だったかもしれません(レビューには過酷な、という表現をなさっていらっしゃる方が多々でした)
でも、、当事者であった私は、、その時の環境と目の前の事をやる事だけを考えて
日々を過ごしてきただけなのです

 

正直、重たい荷物を背負っていると、思った事もありました
でも、、
目の前にある課題を克服していけば、、、何時か必ず次のステージに上がれる
必ず、この大変さを抜け出る事ができる

 

と、何時も自分に言い聞かせて仕事をしてきましたし、
実際に必ず目の前に「未来への扉」が現れ、それに手をかける事ができたのです

 

「Wonderful Life」

 

 誰もが手に入れる権利を持っていて、誰しもに手に入るチャンスがあります!

 

どうか```私の著書「海外ノマドワーカー300日・実戦中!」が
貴方の「Wonderful Life」を手に入れ
素晴しい人生を歩んでいっていただく為の「転ばぬ杖」になれれば幸いです

 

ここまで、沢山の応援、声援をいただきまして
ありがとうございます〜!!!

 

アマゾンのレビューはこちら
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00OJ3R1T2/ref=cm_cr_dp_synop?ie=UTF8&showViewpoints=0&sortBy=bySubmissionDateDescending#RUROT66P0Z9GN

 

LINEで送る

”最終章あとがき”からスタート〜!

こんばんわ〜!

ブランディングデザイナーの髙橋珠美です

今日は、、電子書籍の原稿書きを スタートした事をご報告〜!

img14b9674akynzu7「執筆〜!」
なんて言葉を書くと
原稿用紙と万年筆のイメージが強かったのですが、、、

今回は電子書籍ですので

もちろん〜〜文章を書くのは、、PCへ向かって書き出しました〜〜!

『電子書籍出版スター誕生コンテスト』の応募の時に
すでに、、章立ても出来ていたので
大筋のストーリーもキーワードも頭の中に整理されています、、、

 

が、、さて、、最初に浮かんだのが
「最後に、、」という言葉で浮かんだ文章

 

よっぽど〜〜いっきに終わりまでいきたいのネ、、と笑いながら
いざ書き出すと、、

 

今の環境に導いてくださった家族やお友達、、ビジネスパートナーへの
感謝の言葉が溢れ出しました、、、

 

何もかもを一人で決めて一人で実行してきた気がしていましたが、、、
それは全て周りの方々の熱い想いや応援、そして援助のおかげ
その事に、、改めて目頭が熱くなってきました

IMG_5377

 

ここ2年間に起きた事が、、走馬灯のよう〜に

頭をかけめぐりながら、、、、

いけない、、いけない、、、
最終章だったと、、気を撮り直して、、、

 

7月22日
最上の大吉日の『天赦日 』と『一粒万倍日』がかさなる超大吉日に、、
「執筆〜!始めました〜〜!!』

 

あ!!!(◎_◎;)
最終章から書くなんて、、、
もしかした〜ら、、邪道かもしれませんので、、、
「本」をお書きになる方は、、参考になさいませんよ〜に〜〜(笑)

 

そうそう、、、
『虎の穴』的な講座、、『電子書籍出版スター養成講座』
快調〜〜に飛ばしております〜〜!!

10345935_10202992388304683_5627356076233199740_n

 

 

LINEで送る

電子書籍出版感謝記念イベント・発売日の日程は〜〜!?

ギャラリー

このギャラリーには2枚の写真が含まれています。

こんばんわ〜! ブランディングデザイナーの髙橋珠美です 今夜は、、電子出版への第一歩を踏み出した日、、、 6月27日の夜のエピソードから この27日の夜は、、シドニーから帰国し、受講生様のコンサルをしていました〜! 午後 … 続きを読む