Ustreamの威力

こんばんわ〜!

ブランディングデザイナーの髙橋珠美です

今夜は、、Ustreamの威力について、、、

0614おなじみの昨年12月10日に配信された水越浩幸さんの「メディカツ」の画面、、、
「メディカツ180回配信」アーカイブ
ブランディングとは?有料セミナーの内容を無料トーク
の時のも
https://www.youtube.com/watch?v=mFL5yTBSxjs

 

今年2月に450回の再生回数を超えた時に
腰をぬかしそう〜になったのですが、、、

今度は〜なんと〜〜777回!!!、、本当に腰をぬかしました〜〜(笑)
(*2015年1月には、再生回数1200を超えました!)

 

こちらの動画を観た方から、、セミナー参加の方、海外からのお仕事依頼や
メルマガ登録の方、メディアからのお問い合わせ等多々、、
動画の威力をしみじみと感じています!

 

そしてとうとう〜〜今年の5月から
自分でも、、Ustreamの番組配信をする羽目に陥っています〜(笑)

0611

ポスターは、、先日11日に配信した第3回Ustream配信のもの、、

シドニーの日本旅館からのライブでした、、。

11日の配信は、、あいにくの配信トラブルで、、30分押しての開始にも
かかわらず、、ご視聴頂き、、ありがとうございました〜!

 

この時、、Ustream配信の先駆者の方々

先出の水越浩幸さん、マッカイ清美さん、金光サリィさん
ひらまつたかおさん、Ayanoさん、田村信二さん、飯田純之さん
から
応援メッセージを頂きました〜!!

お写真は、、渋谷のCafeから、私の番組を配信してくださっているマッカイ清美さんと、、お隣の田村信二さん

アーカイブはこちらから → http://youtu.be/Lr0QpX3GZ84

10423530_699945606732225_48450606_n

 

知らない世界とはいえ、、小舟で大海に乗り出していった気分です〜〜(笑)

 

でも〜!

流れは、、動画のリアル配信の時代、、、
色々なSNSがある中、この流れを自分の手でつかみ取るには
まず、、右も左も解らない世界でも行動を起こす所から始めました〜〜!

 

 

ブランディングの定義とは、、、

販売業者、または販売グループが取り扱う商品やサービスの
特徴付を意図し、その結果、他の販業者たちの商品やサービスとの 差別化を行事。

その為の名称、キャッ チコ ピー、肩書き、ブランド マークや写真、デザイもしくは これらの組み合わせのこと。そして、各種媒体への同一コ ンセプトによるコミュニケーションデザインのことです。

アメリカの大手マーケティング協会の定義です。

 

この定義を、、どう読み取るのか、、、
SNSの動画コミュニケーションデザインの本格的な時代
とうとう、、本格突入なのだと感じています!

 

次回のUstream配信は、、6月25日(水)日本時間午後9時から
東京に戻り恵比寿ガーデンプレイスから

「ハワイ発コスメブランドのブランデイング開発秘話」をお届けします!
Ustreamチェンネルの登録はこちらから →
http://www.ustream.tv/channel/onw300

 

そして〜!
ブランディングセミナー
『第15回/パーソナルブランディング 1Dayワークショップ』
残席4!となりました〜!

貴方の資質と資産を、、見付ける旅にでませんか〜?
詳細は、、そうそう、、それこそ〜!
「メディカツ180回配信」アーカイブはこちら
ブランディングとは?有料セミナーの内容を無料トークhttps://www.youtube.com/watch?v=mFL5yTBSxjs

そして、、お申し込みはこちらからhttps://www.facebook.com/events/1492122827687374/

LINEで送る

Ustreamの威力” への2件のコメント

  1. 777回再生されたメディカツ、今更ながら、拝見しました。
    とっても参考になりました。

    「ブランディング」、難しいですね。
    自分の中途半端さんがよくわかりました。
    年内中にどうしてもやらなければならないことがあるので、
    それが完成したら、気持ちに余裕ができます。
    改めて珠美さんにコンサルしていただけると、嬉しいです。

  2. 龍羽さん 
    お返事おそくなりました〜m(__)m
    コメントをありがとうございます〜!
    「ブランディング」って、、それこそ1日では成らずですが、それでも目的地点が観えていれば
    そこまでの道のりを実行プランとして、計画だてて創ってっていく事は、可能です。
    何時でも、ご相談には乗らせていただきますよ〜!

    その時は、お声かけをして頂けますと幸いです。
    全力で取り組ませていただきます。

コメントを残す